Xperd

ノートでゲーマーになるためのeGPU<外付けグラボ> ~ソフト編~

もうほとんどGTX960の話になっていますが...付属ソフトのことをちょっと紹介。もともと入れる気はなかったのですが、入れてみると良かった!

Xtreame tuner plus


GALAX製のGPUの付属ソフト。入れるかどうか迷いましたが、使いやすいソフトです。デザインこそはかっこつけすぎな気もしますが、オーバークロックも右下のEZY-MODEで一発でできます。また、ゲームをするときに左上にGPUの詳細を出すことができます。
上級者ならいろいろいじれそうですが、初心者には全く分かりません(笑)

GeForce Experience


こちらはNVIDIA GeForceのソフト。ネットから入手可能。この画面ではゲーム一覧が表示され、ゲームの設定を自動で最適化することができます。が、eGPUのせいかおすすめ設定はちょっと馬鹿みたいにおかしいようです。Borderlandsでやったときは動けなくなりました。あんまりここは信用できません。
一番の目玉機能はやはり、ShadowPlay。

常に録画し続けて今から何分前からのを保存。などという録画もでき、負担もかからない優秀なものです。画質もH.264で圧縮されていて超キレイ。文句ありません。
ほかにもGameStreamという機能もあり、遠隔でゲームができます。自宅PCで試したのですが、ちょっと遅延があります。大満足ではなかったのでここでは割愛。


ちなみにこのソフトはNVIDIA コントロールパネルのアイコンと一緒になるようです。

Twitter Facebook Google+ はてな LINE Pocket
目次